Reeのカナディアンライフwithコロンビアーノ 永住権:申請から取得までの道のり(其の一) 忍者ブログ
  気ままな日記でございます。学校のこと、カナダのこと、カナダ永住権ファミリークラス、時々ハニーさんの出身国コロンビアのことについて、徒然なるままに綴っていきます。メールはこちらまで:chopin_love91@yahoo.co.jp
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





さてさて、


いい加減書いておかないと忘れてしまいます、

永住権取得の詳細。



先日の記事にもちょいとお知らせしましたが、

去年、2013年の9月上旬に

無事カナダ永住権取得!!!!


いぇい!



というわけで、申請してからの

タイムラインや、CICとのやりとりなどについて

コメントしていきたいと思います。




現在ファミリー(配偶者、コモンロー)クラスで

永住権の取得を考えている方、または申請中の方に、

一例として、参考にしてもらえたらな、

と思って書きますね。




まだ申請してないよー、っていう方、

申請書類などについてはこちらから↓

永住権ファミリークラス/コモンロー 国外申請 Part1:The sponsorship application






まずは、タイムライン。

詳しく行きますよ(笑

長くなりますよ。



2012.07.15    初回のメディカル
2012.11.28  申請書類をMississaugaが受取り

2013.02.25  スポンサー合格
2013.03.15  e-Cas: ”Medical has been recieved"
2013.04.25    e-Cas: "In process" 4/23にプロセス開始と示す

2013.06.10    最初のfollow-upメールをCICに送る
2013.06.12    マニラより返信:"your app. is under review"

2013.07.18   2回目のfollow-upメールをCICに送る
2013.07.18 その夕方、両方CICだけど送信元アドレスが違う2通のメールがくる。

1つはAppendix Aの要請(フォームの添付あり)
もう1つはメディカルの再診要請

翌日、

2通違うとこから違うことについて
メールが来たがどういうこっちゃ、とメールを送る。

2日後、返信がくる。
両方とものメールを確認、
Appendix Aをメールででいいから送れ、
メディカル1年過ぎて有効期限切れたからもう一度やれ、
とのこと。

はははは。
メディカル、見事に1年+3日後にリクエストしてきたねー(苦)


2013.07.22  Appendix Aを記入しメールで返信。
2013.07.24    2回目のメディカル
2013.07.25    郵送したAppendix Aマニラに到着。

2013.08.12  3回目のFollow-upのメールを送る。   
2013.08.12    CICからの返信: "it's queued for few reviews including medical and background"
2013.08.28    4回目のfollow-upのメールを送る。
2013.08.28    返信:"しつこいんじゃごら。"

うそ。


CICからの返信: "it is queued for background review”
で、その後、最終審査に入るとのこと。





まぁ、ご覧の通り、
Follow-upのメール、4回も送っています。

掲示板などで、
メールはあまり送らないほうがいいとか、
返事はこない、とか
見かけてはいたんですけど、

1回目のFollow-upメールの返信が
無難にすぐ帰ってきて、比較的ちゃんとした返事だったので
あ、私、オフィサーに関してはラックはあるのかな、と
事ある度にメールを送ってしまいました。

きっとオフィサーによっては、
逆効果の場合もあるとは思いますけどね。

そこは本当に運だとは思いますけど


しかし、メールを送る際に気をつけたことが数点。

1、今の状況を伝える、
(オンラインステータス、メディカル期限など)

2、言いたいことを明確にはっきり言う

3、彼らの時間とHard workに感謝




あーあ、もう新学期始まるまでには
永住権取得は無理かなーとあきらめかける。

というのも、殆どの場合、審査が終わると
オンラインステータスに "Decision Made"の表示がでる。
そうすると、早い人は翌日やその週の間に
Confirmation of Permanent Residenceというのが郵送される。

これで、

終わりではない。

もうひとステップ、永住権取得のために
やらなければならない事がある。

それは、Flag Pole

またの名を、ランディング


国外申請の場合、
申請者はカナダ国外にいるという前提で申請をする。

このプロセスで永住権を取得する場合、
このCoPRを持って、カナダ国内に入国してやっと
カナダ永住権取得、となる。

つまり、カナダ国内からの”国外申請”をした私は、
この書類を持って、いったん国外に出なければならない。


あまり急いでいない場合は、次の日本帰省の際に、
となるかもしれないが、
私はすごい急いでたので、この書類が手に入ったら
次の休みにアメリカとカナダの国境へ車で行く予定だった。


8月28日に、まだ最終審査に入ってないと知り、
本当にあきらめかけていた私。

とある事情でどうしても、
9月10日までに全てを済ませたかった。


祈り続けた私であった…




そして、9月2日、
夏最後の三連休でカルガリーに
旅行に行った帰りの車の中で、
久しぶりにオンラインステータスをチェック。


目に入ってきたのは、もちろん

”Decision Made"!!!



やった!やった!

どうしよう!

あとはCoPRを待つだけ、、、


これさえ今週中に来てくれれば、、、

次の週末に国境まで行ってランディングできる!





そして、なんと翌日の夜、

外出先から帰ってみると、DHLのパッケージが!

いや、もうこれしかないでしょ!

CoPRしかないでしょ!


もちろん、中身はCoPR。

あと、使わなかったであろう証明写真と、

相方と私の写真が全部帰ってきました。



震えるほど嬉しかったです。


相方さんももちろん一緒に喜んでくれました :)



そして、その週末に、ランディングしました。


長くなりましたので

ランディングについてはまた後日…






よろしかったらこちらを
ポチッと!↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

拍手[4回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

Test, just a test
Hello. And Bye.
XRumerTest 2014/06/01(Sun)14:56:31 編集


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Ree
性別:
女性
職業:
Student
趣味:
バチャータ
自己紹介:

広島の高校を卒業した後、
期待と不安をいだき
カナダのエドモントンへ。

大学附属のESLにて
英語の勉強をはじめ
現在はこちらの
ソーシャルワーカーになるべく
日々夢をみながら
学生生活送っております。

ゲゲゲの鬼太郎の里出身。
が、広島、山口が長いです。
留学を考えている方、
又は現在留学している方、
気ままな日記、
気ままに見ていきんちゃい。
最古記事
(02/28)
(02/28)
(02/29)
(03/02)
(03/06)
最新CM
最新TB
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright © Reeのカナディアンライフwithコロンビアーノ All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]