Reeのカナディアンライフwithコロンビアーノ メディカルチェック 忍者ブログ
  気ままな日記でございます。学校のこと、カナダのこと、カナダ永住権ファミリークラス、時々ハニーさんの出身国コロンビアのことについて、徒然なるままに綴っていきます。メールはこちらまで:chopin_love91@yahoo.co.jp
[26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






永住権についての記事、かなりぶりになるのですが…

とりあえずアップデートを。




・6月の頭にカルガリー総領事館から

私の犯罪経歴証明書が届く




こちらは開封厳禁で、開封したら無効になります。


そして有効期限が3ヶ月とCICウェブサイトに記載されています。



が!!



実は7月の終わりに私の犯罪経歴証明書の有効期限、

切れてしまったのです。


あまりにももたもたしすぎた私たち。




8月の上旬にはすべての書類が集まる予定なので

期限の切れたこの証明書も含めて送ります。



新しい証明書を取得しない理由は、


・カルガリーに行かないといけない

・さらにそこから2ヶ月かかる

・総領事館が言うには、正当な理由がないと申請ができない



な訳です。



だから、2週間程期限の切れた証明書を

オフィサーが認めてくれることを祈る!(テキトー



証明書が発行された日以降も

私は変わらずカナダにいたわけですから、

証明書自体に変更はないわけで、、、


そういうことをカバーレターかポストイットに書いて、




オフィサーが認めてくれることを祈る!

ほんま大雑把



だめもとでね。



まぁだめだったら仕方が無い、

追加書類のリクエストが来てから

新しいものを送るしか…。




過ぎてしまったことぶつぶつ言ってもしゃーないし。






そして、7月の中旬に

Medical examを受けにいきました。



Permanent residents向けのメディカルチェックは

CICの定めた Designated Medical Practitioner

と呼ばれる、ドクターのもとで行わなければなりません。



エドモントンにはこのドクターが6人おられるようです。


そのドクターの検索はこちらから↓

Panel Physician


ちなみに私はSouth Sideの

ドクターJordanka Angelovaの元へ行ってきました。

彼女のところは土曜日もやっていて、

私もその方が都合がよかったので土曜日。



このドクターは、英語のほかに、

スペイン語、ブルガリア語、ポルトガル語が喋れるそうです。



Medical Examと言ってもかなり淡々としたもの。



まずはナースの元で

視力検査。眼鏡使用の方は眼鏡を忘れないで。

そして体重、身長測定。

そしてなんかよく分からんバランスを測るもの?



そのあとドクターに会って

耳、喉、聴診、触診と淡々と。


ちなみにこのドクターは綺麗で素敵なドクターでした。



私はカナダ国内からの国外申請だったので

国内申請の書類とは別にもう一つ、ドクターから

Medical Report - Section Aというものを

自分の証明写真つきでもらいます。



Medical Examに持っていく証明写真は

パスポートサイズを4枚、

ちょいと小さめな写真を2枚。


この2枚の写真のサイズが分からない理由は、、、


実は私がこのExamの予約をした際、

パスポートサイズの4枚のことしか言われなかったため、

私はその4枚のみを持参し検診に行き、

そのとき私が国外申請と知ったナースは

Section Aに貼らないといけないエクストラ証明写真が2枚いるわ、と。



血液検査とレントゲンの結果が来るまで

結果は送らないから、次の水曜日にでも持ってきて、と。



そしてその時に、そのSection Aのコピーをもらい

それをそのままフォトグラファーに持って行ったので

何というサイズかは分かりません。

(測ればわかりますが)



そして

”予約の時に国外申請って言わないから二度手間じゃないか”


とぶつぶつハニーさんに言われ、


永住権申請のことあまり手伝ってくれないのに

そういうこと言われた私はぷっちん



喧嘩というか、文句言いました。

彼も自分があまり手伝ってないの分かってるから

あまり言い返さず。




そんな悪雰囲気のまま

Insight Imagingへ胸部レントゲン。

そしてその後DynaLifeへ血液検査。2本とったかな?



このようなレントゲンや血液検査Labは

ドクターのいるクリニックの中にあるわけではなく、

おなじマーケットプレイスの別の建物にあったりします。


徒歩で1,2分なので問題なしですが。



このレントゲンや血液検査の結果が

ドクターの元へ行き、

ドクターがまとめて、オタワに送るそうです。

国外申請であればオタワからそれぞれの

ビザオフィスへ転送されるそうです。






長くなりましたが、

永住権申請しようとしている方の参考になればと。


また、間違った情報がありましたら

コメントなどで知らせて頂けたらありがたいです。






ぜひ最後にこちらをぽちっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Ree
性別:
女性
職業:
Student
趣味:
バチャータ
自己紹介:

広島の高校を卒業した後、
期待と不安をいだき
カナダのエドモントンへ。

大学附属のESLにて
英語の勉強をはじめ
現在はこちらの
ソーシャルワーカーになるべく
日々夢をみながら
学生生活送っております。

ゲゲゲの鬼太郎の里出身。
が、広島、山口が長いです。
留学を考えている方、
又は現在留学している方、
気ままな日記、
気ままに見ていきんちゃい。
最古記事
(02/28)
(02/28)
(02/29)
(03/02)
(03/06)
最新CM
最新TB
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright © Reeのカナディアンライフwithコロンビアーノ All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]